【座席表予想図】渋谷DIVE(渋谷ダイブ)

渋谷から新時代へ、
普遍的な魅力を創造し発信する場所
SHIBUYA DIVE
ビル自体の設計から携わることにより、これまでのライブハウスには無い空間を実現しました。
エントランス・フロア・ステージ・楽屋・搬入導線に至るまで考え尽くされ、他のライブハウスとは一線を引く快適空間になっています。

場所は、渋谷、恵比寿、代官山の間に位置する場所にあり、新たな文化の発信源であり、様々なクリエイターが行き交う街でもあります。
その街に根付き、より思考や創造に没頭(DIVE)できるような存在でありたいという想いがあります。

CRAWL」から「DIVE」へ
弊社の別店舗ライブハウス「CRAWL」は最大収容人数約 200 人。新店舗「DIVE」は約 400 人。
「CRAWL」で日々切磋琢磨しているミュージシャンが「DIVE」へとキャパシティのステップアップができるようにと、
頭文字のアルファベット「”C”RAWL」から「”D”IVE」へと繋がるような 想いも込められています。

渋谷駅からだと慣れるまでは、少し遠回りでもハチ前から東側ガードをくぐって、宮益坂下交差点を右折して明治通りに入るルートのほうが迷いません。あとは「東交番前」交差点先の郵便局まで明治通り1本道です。早く着きすぎると待機場所が無いので、コンビニのイートインなどで時間調整して行くと良いでしょう。初めての人には地図上だと場所が分かりにくいかも。大通り側の郵便局のビルの横の路地入ってすぐの黒いビルです。Googlemapのストリートビューは写真が古くてビルが無いです。出入口は1階で入るとすぐ階段があり地下にライブフロアあり。1階はロビー&バーカウンターです。地下1階が観客メインフロアのロフト式ホールも新しくて綺麗でした。入場時に手荷物検査があり、所持している飲食物は没収またはその場で破棄させられます。ドリンク600円なのにソフトドリンクしかないのは、コロナ対策なのでしょうか?ステージは60〜70cm位の後ろからも見やすい高さでした。照明が客席に向いていてまぶしいです。音響が非常に良くて聞きやすいです。




■アクセス

〒150-0011 東京都渋谷区東2-22-5 シブロジ 1F / B1

・JR山手線 恵比寿駅 徒歩12分
恵比寿駅からですと、明治通りに出て渋谷CRAWL向かう「東交番前」交差点付近の郵便局の右脇道にあるグレーっぽい3階建ての建物です。
・JR山手線 渋谷駅 徒歩12分
渋谷駅からですと、明治通りを渋谷CRAWL向かう「東交番前」交差点を曲がらずに過ぎた郵便局の右脇道にあるグレーっぽい3階建ての建物です。

郵便局の右側の階段の上に入口があります。
bandicam 2022-02-23 03-27-46-054.jpg
bandicam 2022-02-23 03-28-58-543.jpg

駐車場 なし

1階にある喫煙室は2人が限界の狭さです。

入場ドリンク代 700円程度




■キャパシティ 

オールスタンディングで400人
仮設イスで50席






渋谷DIVEのイベント予定

この記事へのコメント

チケットぴあ