【座席表予想図】東池袋中央公園(ひがしいけぶくろちゅうおうこうえん)

 東池袋中央公園(ひがしいけぶくろちゅうおうこうえん)のある場所は元・巣鴨プリズン(世界大戦戦犯処刑場)で、絞首処刑されたのはA級戦犯7名だったという。巣鴨プリズンはその後解放され東条巣鴨刑務所となる。その東条巣鴨刑務所跡地の再開発事業により、サンシャイン60などのビルとともに東池袋中央公園が造られました。周囲をうっそうと茂る森が囲み、街の雑踏から隔離された静かな公園で、ホームレスが住みつき炊き出し・職業案内・バザーが行われたりもしています。遠くからながめると、はるか池袋の天を仰ぐサンシャイン60とプリンスホテルの、2本の足元を彩る小さな森のよう。
 近代的なこの公園に梢を連ねる樹木はモッコクやヤマモモ、マテバシイなど。とくに正面 入口付近に列植された24本のラクウショウは秋の紅葉が見物です。他に、都内では希少なセコイアセンペルビレンスもみられます。広々とした園内には黒い自然石で作られたカスケード風の池があり、サラサラと水の音が、キラキラと水面の太陽が、ロマンチックな時を演出します。少しだけ雑踏を離れ、のんびり日向ぼっこや緑の散策を楽しみたいものです。木の根や段差が多いので足元には気を付けてください。
 池袋ハロウィンコスプレフェスのステージが特設された場所(毎年変わります)の1ヶ所でもあります。ホームレスへの炊き出しなども行われます。








■アクセス

〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1-6



サンシャイン60に隣接した公園でイベント会場に使用されたりします。

駐車場 周辺コインパーキングをご利用ください。

コインロッカー なし

喫煙所 周囲の迷惑にならないように喫煙しましょう。




■キャパシティ 

案内図

00000000000000205442_0000016899_2.jpg

ステージの様子
bangladesh-curry-fes01.jpg

喫煙コーナー
IMG00508.jpg

池袋ハロウィンコスプレフェス2019に集まるコスプレイヤー達
IMG00504.jpg




■東池袋公園のイベント予定

この記事へのコメント