【座席表予想図】AKB48劇場(AKB48シアター)

エーケービーフォーティエイトシアター: AKB48 Theaterは、東京都千代田区外神田(秋葉原電気街)のドン・キホーテ秋葉原店8階に所在するAKB48専用のライブハウスである。2005年12月8日に、 「会いに行けるアイドル」をコンセプトに活動を開始した、 AKB48グループにとって記念すべき場所です。 初演時のお客様はわずか7名。 以来一つ一つの劇場公演を大切に積み重ね、 現在のAKB48に至った。初めて行く人は多分アイドルのイメージと大きくかけ離れている事に驚くと思います。キャパ250名と特別大きなホールではなく、視界に大きな柱があり想像以上に薄暗くて建物そのものの古さを感じます。それだけメンバーとの距離が近いです。最前列だと手が届きそうです。立ち見最後列でもドームコンサート最前列よりは近いです。座席はチケット買う段階で決まってる訳ではなく、入場後の早いもの勝ちです。しかし、入場順が変わっており、一般、各会員枠は入場順が抽選で決まり、それ以外の枠は当選番号順の入場となります。座席と立ち見に分かれており、なるべく座席に座った方が良いです。立ち見は最前列だとステージが丸々見えるので、最前列はオススメです。エントランスは他の劇場よりも広いのですが、公演がある時はギューギューです。慣れ親しんでるとは言え、観客席の座り心地はあまりよくありません。




■AKBシアターへのアクセス

〒101-0021 東京都千代田区外神田4-3-3 ドン・キホーテ秋葉原8F



秋葉原駅電気街口から(徒歩1分)大通りを渡らず北上したドンキの8階にあります。






■AKB劇場のキャパ 座席数145席(最大収容人数250名)

座席図
bandicam 2021-02-22 17-31-08-503.jpg






■akb48劇場の公演スケジュール

※劇場で公演を見るには専用サイトで希望日に申し込みをして抽選に当選しないと入れません。

AKB48グループチケットセンター

アイドル業界から悲鳴…コロナ第3波で「接触系」完全消滅の可能性



この記事へのコメント

チケットぴあ