「すとぷり」リーダー・ななもり。活動休止 STPR絶句 不倫「事実」「正直、言葉が出ませんでした」

 人気6人組エンタメユニット「すとぷり」を運営する「株式会社STPR(エスティーピーアール)」(東京都渋谷区渋谷)は2022年3月11日深夜、不貞行為を告発されて騒動の渦中にあるリーダー・ななもり。が当面、活動を休止すると「note」で発表しました。「本人と弊社スタッフとで議論を重ね、今回、STPRとして、ななもり。の活動を当面お休みするということを決めました」と報告しました。インターネット上で発信された不倫などの情報について「事実であることを確認いたしました」と認めました。



 騒動の発端は、ななもり。の「内縁の妻」を名乗る女性が今月9日、配信者・コレコレの生放送に電話出演。ななもり。が別の女性と不倫関係にあることを告発しました。



 これを受け、STPRは11日、「先日、インターネット上において公開された『ななもり。』の私生活に関する動画につきまして、お相手の方々はもとより、リスナーの皆様、関係者の皆様にも多大なご迷惑・ご心配をおかけしており、深くお詫び申し上げます。現在、お互いの代理人弁護士も交えたお話し合いが予定されており、この場で詳細についてお伝えすることはできませんが、ななもり。本人からは、先日公開された内容に限らず、これまでの行動について率直に報告を受け、弊社としても重く受け止めております。今回の件について、ご迷惑・ご心配をおかけした皆様に対し重ねてお詫び申し上げますと共に、このような事態を二度と繰り返すことのないよう信頼回復に努めて参ります。この度は誠に申し訳ございませんでした」と公式サイトで謝罪しました。

 さらに日付が変わった12日午前0時すぎ、noteを更新。ななもり。の当面の活動休止を発表しました。

 「弊社ななもり。に関して、インターネット上で発信された情報につきまして本人に確認をしましたところ、ある女性との間にお子さんがいること、その方との婚姻届は出していないこと、そして、そういった方がいながら、他の女性と関係を持ってしまったこと、それらが事実であることを確認いたしました。正直、言葉が出ませんでした」と絶句しました。

 「ななもり。さんは、これまでも自分の言葉でリスナーさんに気持ちを届けてきた方です。リスナーのみなさんには、必ず自分の口からちゃんとお伝えしたいと話しておりましたが、まずは1人の人間としてすべきことが何かを考え、それをきちんとしていくことが一番大事なのではないかと私たちは思っています。現在はお相手の方とのお話し合いもあることなので、少し先になるとは思いますが、必ず本人の口から、本人の言葉でみなさまにお伝えさせていただきますので、どうか、その時までお待ちいただけると幸いです。本来でしたら、もう少し早いタイミングでみなさまにお伝えすべきところ、時間がかかってしまい、申し訳ありませんでした」と謝罪を繰り返しました。



この記事へのコメント