【座席表予想図】鈴鹿サーキット【SUZUKA CIRCUIT】

鈴鹿サーキットは、1962年本田技研工業が三重県鈴鹿市に建設した国際レーシングコースです。F1日本グランプリや鈴鹿8耐、ソーラーカーレースなどが開催されるコースとして知られており、実際にコースを走れる各種走行会やバックヤードツアーなどのイベントも人気があります。観客席は、メインストレート前のグラウンドスタンドV席やS字コーナーのD席、スプーンカーブのN席などがあり、2006年F1日本グランプリの際に161,000名を収容した実績があります。身障者用駐車場や車椅子対応トイレを備えており、イベントによっては車椅子専用観戦エリアも設置されます。またコースには遊園地やホテルなどが併設されており、親子で楽しめるモビリティリゾートとなっています。アクセスは、近鉄「白子駅」よりバスに乗車「鈴鹿サーキット」下車、徒歩約7分。また伊勢鉄道「鈴鹿サーキット稲生駅」より徒歩約30分です。有料の直営駐車場は収容台数が限られており、イベント開催時は路線バスやシャトルバスを利用する方がよいでしょう。遊園地内に食べる施設があるので、基本的には飲食物は持ち込み禁止となっております。実際には持ち込みでお弁当を食べてる人も結構おられます。




■キャパ 155000人

F1の座席表

スーパーGTの座席表

シートごとの見え方





■アクセス

最寄り駅からのアクセス方法
白子駅から三重交通路線バス(約20分)←おすすめ!
大人:410円/子ども(小学生まで):210円
shiroko_station.jpg

車・バイクでご来園の方への駐車場案内



住所
〒510-0295
三重県鈴鹿市稲生町7992
TEL:059-378-1111




■すずかさーきっとのチケット

すずかさーきっとのイベントカレンダー

レーサーの出入り待ちスポット
F1レーサーなどが乗用車で鈴鹿サーキット入りする所が見れるかもしれません。
bandicam 2020-10-12 01-55-43-754.jpg
①ゲート前にて入館車両はフロントガラスにカラフルな入館証を貼っています。

②ガソリンスタンドの反対車線で信号待ちする瞬間。
※車に触れる行為は危険ですので絶対にやめましょう

この記事へのコメント