【座席表予想図】夏クル(NATSUKURU)

ミュージックステージは陸上だけじゃない?!
船の上にステージを作ってしまったのが、夏のクルージング"なつくる"だ!!
中型船で揺れも少なく(無くはない。心配な方は乗船8時間前と1時間前に酔い止めを飲んでおけばほぼ安心)横浜の海を回遊します。
「日本最大級‟船フェス”」をキーワードにした国内初形態のクルーズイベントプロジェクト。2012年からスタートし、2020年で8年目を迎えます。2014年以降は8月に『17日間連続開催』というクルーズイベントでは類を見ない規模で開催し、1シーズン約5000人以上の動員を達成中、そして2019年は規模を拡大し 『24日間連続開催』 が決定しシーズン7500人の動員を目指します。海×空×音楽の360℃大パノラマが織りなす『非日常空間の最大化』をテーマとし、船の上とは思えないフェス顔負けなステージ&音響&照明システムを搭載、そしてアイドルからDJまで豪華な音楽アーティストが毎日多数出演、ここでしか体験出来ない特別なサマークルージングをご提案しています。
料金はイベントにより異なりますが、ドリンク込みで2000~6000円程度。
航海ルートは横浜港をベイブリッジ下で折り返し象の鼻桟橋に戻ります。
bandicam 2020-12-20 20-52-32-032.jpg
これからの夏に一足し、いかがでしょうか?🚢




■アクセス

住所
〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通先
〒231-0002 神奈川県横浜市中区 国道133号線



みなとみらい線 日本大通り駅2番出口より徒歩5分

徒歩ルート
東急東横線日本大通り駅の改札を出て右の2番出口を上がります。
外に出たら先に海が見えて来ますので真っ直ぐ進みます。
信号を2つ越え、進んで行き橋の下をくぐると、パラソルが立ってる所が象の鼻桟橋になります。

夏のイベントなので10分でも早く着くと、待ち時間がとても暑いです。象の鼻テラスでかき氷をテイクアウトできます。乗船後は風があるのでそれほど熱さは感じません。




■キャパ 100名

1階は飲食コーナー・喫煙コーナー・トイレ
unnamed.jpg
2階がオールスタンディングの客席・前方ステージ
1288694IMG1.jpg






■夏クルのイベント予定

■夏クルのチケット
下記サイトでチケットを予約して、象の鼻桟橋の乗り場周辺でリストバンドを付けてもらいます。
チケットを探す.jpg
チケットを探す.jpg

👣ぶらっとお散歩
せっかく横浜に来たのですから、元町・中華街駅までの山下公園を船を眺めながらお散歩、レアキャラのメッカでポケモンGOをやってる人がたくさんいます。
中華街で中華料理を嗜みますが、お一人様だと入りにくい雰囲気の中華料理店が多いです。

この記事へのコメント