【座席表予想図】長野市オリンピック記念アリーナ M-WAVE(エムウェーブ)

長野市オリンピック記念アリーナ(ながのしおりんぴっくきねんありーな, 英語: Nagano Olympic Memorial Arena)は、長野県長野市に所在する多目的アリーナ。愛称はエムウェーブ(M-WAVE)。秋季から冬季にかけては400mダブルトラックを有する屋内型スケートリンクとして営業している。THE RAMPAGE from EXILE TRIBEやNEWSなどのコンサートホールとしても使われる。床がコンクリートなので夏でも涼しく、地下には大きな駐車場がありますが、収容人数の割には駐車場が少ないです。絶えずシャトルバスが出ているわけでもなく、シャトルバスが出ても縦横に鉄道網が走っているわけでもない駅に行く交通手段が車しかない、という地域の立地の不便さがあります。長野オリンピックだけで無くオリンピックについての一見の価値ある資料館が併設されており、無料で見学(所要時間1時間ほど)できます。スケートリンクは無料開放日に使うとお得です。コロナワクチン接種会場としても利用されています。





オリンピックミュージアムには1998長野オリンピック、パラリンピックの展示品が感動を鮮やかに甦らせます。

olympic_13.jpg




■アクセス

〒381-0025 長野県長野市大字北長池195
Tel.026-222-3300



●長電バス
「須坂屋島線・綿内屋島線」(路線番号:8番)長野駅東口21番のりば
~須坂屋島線・綿内屋島線~(バス乗車所要時間約15分)
「エムウェーブ前」下車 徒歩3分

●タクシーでお越しの方
長野駅から約2,500円

●お車でお越しの方
上信越自動車道須坂・長野東I.Cより長野方面に向かって約5分
上信越自動車道長野I.Cより長野市街方面に向かって約20分

駐車場
地上地下合わせて駐車場約1,000台、臨時駐車場45台が駐車可能です。
大型バス専用駐車スペースもありますので、団体バスでご来場のお客様にもご利用いただけます。

P-INFO201705.jpg




■キャパ

★アリーナ 20,000名



コンサートの時は東・南・北のスタンド席を使用し、床部分が左前がA1から始まるアリーナブロック、西側がステージといった構成が多いようです。

1.jpg

435243A5-DEB6-4D90-B157-BBA02656A879-300x300.jpg

嵐のコンサート座席表
20180807055142739.jpg






細かくて見ずらくて申し訳ございませんが、3枚目の嵐のコンサート座席表をご覧ください。赤丸で囲ってある部分をご説明いたしますと、

時計回りに
北スタンドはステージから 1番から125番まで
東スタンドは北から南へ 1番から200番まで
南スタンドはステージから 125番から1番になっていました。

下段(最前列)A列から上段(最後列)J列までおよそ10列になっていました。

ですので、嵐のライブの時は『北スタンドA列1番』と『南スタンドA列125番』がステージに一番近かった座席ということになります。

CfCheiOUkAAoIXe.jpg

イベントシーズン
屋内のワンフロアにたくさんの出展ブースを展開することで、理想的なレイアウト空間をつくりだします。
毎年多くの見本市、大規模展示会、車の展示会など開催されております。
多種多様なフロア形状が可能なため、コンサートやスポーツイベント、式典・集会はもとより、2つのイベントを同時に開催するなど自在にスペースを利用できます。

アイスリンクシーズン
毎年9月下旬から3月中旬までアイススケートリンクとして営業しております。1周400m・幅15mのオーバルリンクとその内側に30m×60mのアイスホッケーリンクがあります。スピードスケートの国際大会から全日本クラスの競技会、ジュニア大会などを毎年開催しております。その他、貸切でのスケート教室やスケートに関するイベントも可能です。

★大会議室
面積 332㎡(33m×9.6m) 高さ 2.35m
机・いすを並べた場合で120~130名の収容が可能です。展示・販売会、打ち合わせ・会議などに利用いただけます。

room_01-thumb-250xauto-327.jpg

★他にも30名程度収容可能な小会議室があります。




エムウェーブイベントカレンダー

エグザイルコンサート座席表一覧

この記事へのコメント