2020東京オリンピックを完全無料で満喫しちゃうツアーガイド

テレビで見ればタダやん?!とっさっそく正解を言う人がいますが・・・置いといて

せっかく開催国JAPANに住んでいるのだから、無料でどこまで東京オリンピックを楽しめるか考えてみました
(移動交通手段と食事や宿泊代は除きます。そこまでこだわりたい方はチャレンジしてみてください。)

まずリアルタイムで観戦したい競技は、宿泊施設へ戻れるようにテレビ番組表でリストにしておきましょう。

オリンピック全会場への交通アクセスはコチラからご覧になれますので、お気に入りへ追加しておきます

[東京オリンピック 無料ツアー日程表] 現地集合、現地解散、全日:自由行動

7月25・26日 13~17時ごろに自転車ロードレースが東京~富士山まで颯爽と駆け抜けます。普段乗り慣れた自転車も世界一の選手が乗るとどうなってしまうのか
東京オリンピック自転車ロードレースコース

7月26日~8月5日 12~18時ごろには、夏と言えば海海と言えば江の島江の島ヨットハーバーでセーリングが行われています。しかし、スタート後は沖へ向かっていくことも考えられ、ほとんど見れないケースも想定しておかなければなりません。江の島水族館など遊ぶ場所はたくさんあります。
えのしま観光スポット

7月26~29日 8~13時ごろに釣ヶ埼サーフィンビーチでサーフィンが行われています

7月27~28日・8月1日 8~10時ごろは、お台場海浜公園でトライアスロンが行われます。

8月5~6日 8~11時ごろにも、同じお台場海浜公園会場で、今度はマラソンスイミングが行われます。

7月31日・8月7~8日 6~7半時ごろに行われているのが競歩。皇居外苑コースの美しい街並みがご覧になれます。もちろんどこで見ても無料です。

8月2・9日の日曜日 7~10時半ごろに行われる男女マラソン。なんといっても日本のィャ...世界のスーパースターが真近でみられるのが、開催国の特権ですね
東京オリンピックマラソンコースを参考に通過時間を予想して、路肩で日の丸をふって応援してれば全世界にアナタの姿が生中継?!

移動はなるべく歩くか、選手の気持ちになって走って一緒に汗をかきましょう(こいういうのがけっこう思い出に残ったりします。※熱中症に注意して水分はこまめに補給しましょう



いかがでしたか?どれも最初で最後の試みなので必ず観られるとは限りませんので、みれたらラッキーぐらいの気持ちで周辺観光を楽しみましょう

わりと満喫できた方は、今度はパラリンピックをご自身で考えたツアーでチャレンジしてみてください
medaru.jpg
パラリンピック日程表 2020年8月25日~9月6日

オリンピック日程表

この記事へのコメント