【座席表予想図】釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ(つりがさき かいがん さーふぃんびーち)

2020年7月26日~29日の4日間、千葉県の釣ヶ崎海岸サーフィンビーチという九十九里海岸で東京オリンピック競技種目サーフィンが行われます。

[日程]
2020年7月26日(日)7:00 - 16:20 サーフィン(男子/女子)
2020年7月27日(月)7:00 - 17:40 サーフィン(男子/女子)
2020年7月28日(火)7:00 - 15:00 サーフィン(男子/女子)準々決勝/準決勝
2020年7月29日(水)8:00 - 13:00 サーフィン(男子/女子)決勝

※サーフィン競技は、競技に適した波のコンディションで行われます。コンディションが良ければ4日間で終了するスケジュールですが、波のコンディション次第でさらに日程を要する可能性があります。そのため、実際のサーフィン競技日程は、7月26日(日)~8月2日(日)のオリンピックサーフィンフェスティバル(仮称)開催期間に4日間のスケジュールを行う予定です。

オリンピック競技会場「釣ヶ崎海岸」で行われるサーフィン大会

■チケット全席:A席 3000円
(開催日程変更によるチケット払い戻しは無さそうなので、チケット購入時はご注意ください)

東京オリンピックシート
bandicam 2019-05-11 02-22-35-561.jpg

観客席イメージ
bandicam 2019-05-08 18-40-42-576.jpg

8617a95251bb27b1ad8118a6cb776dbb.jpg


収容人数
オリンピック サーフィン:6,000

筆者も実際どのように行われるのか見たことが無いので不明ですが、海岸で行われるという事なら無料で観れる穴場スポットもきっとあるはずです。

混雑や遠くて見れなくても近くは海・海・海!THEビーチなので、少しは遊んで帰ってこれるでしょう。



■場所:千葉県一宮町にある釣ケ崎海岸(通称:志田下ポイント)

JR外房線の東浪見駅~太東駅の中間の真東の海とMAPに出てましたので、駅から距離で約1kmの所に釣ヶ崎海岸広場というのがありますから、徒歩30分といった所でしょうか?



photo_Tsurigasaki-Beach-Surfing-Venue.jpg






綾瀬はるかがサーフィンに挑戦




その他の東京オリンピック会場

この記事へのコメント